福祉・介護の資格と仕事

介護業務は、体力的にきついと言われますが、外回りの営業マンや、工場など常に立ちっぱなしの仕事をしている方たちと比べて、肉体的、体力的にきついとは言えないでしょう。

盲導犬訓練士

盲導犬訓練士

盲導犬訓練士

このエントリーをはてなブックマークに追加

●仕事の内容について

一般的に「盲導犬訓練士」と呼ばれていますが、正式には「盲導犬歩行指導員」という名称です。

道路交通法では、視覚障害者は白い杖を持つか盲導犬を連れていなければならないと定められています。

しかし、その盲導犬を訓練し、育成する盲導犬訓練士は個人に付与される資格ではなく、国家公安員により指定された法人(盲導犬訓練施設。全国で9法人)に所属することで与えられる資格です。

盲導犬訓練士の仕事は、犬を盲導犬として訓練することと、視覚障害者が盲導犬を連れて一般道路を歩行できるように歩行訓練をすることです

。普通は犬を訓練することに目が向きがちですが、聴覚障害者が実際に盲導犬をパートナーとして安全に歩行するための訓練もまた、非常に大切なことなのです。

盲導犬訓練施設での訓練は、施設に所属後3年間は研修生として、犬の訓練技術や犬に関する知識、視覚障害者に関する知識や歩行技術、盲導犬に関する知識と技術などを学びます。

その後2年間、盲導犬訓練士として業務にあたり、所属の協会の指導と監督のもと20頭以上の犬の訓練と6通り以上の歩行指導の経験実績をあげる必要があります。

そして、訓練技術、専門知識、経験事例が水準に達すると盲導犬歩行指導員として認定されます。

この認定には、ただ犬が好きだというだけでは続かない仕事で、現実に全国で盲導犬訓練士として働いているのは数十人で、3年以上の研修期間をすべて修了できるのは少数です。

それだけ厳しい仕事ですが、人気が高く希望者も増えています。

このような状況から、2004年から盲導犬訓練士を養成する学校が設立されています。

●職場の状況と雇用形態と初任給について

盲導犬訓練士として働ける法人は、国家公安委員会が指定した全国に9ヵ所ある育成団体となります。

育成団体の勤務で、研修中でも給与や通勤手当、社会保険も適用となります。

初任給は各協会によって異なりますが、他の福祉職に比べてやや低いレベルです。

平均的な初任給は15万円前後とされます。

●この資格の将来性について

研修生といえ、入所当初から即戦力として勤務するこの職業は、挫折する人が多いのも現状です。

それは、訓練士や育成センターの不足や他の福祉関連職業と比べて低い給与水準も、今後の改善が急がれる課題です。

しかし、この職業を希望する人の数はたいへん多く、また社会のニーズも、今後ますます高まっていくと思われることから、現在では育成カリキュラムの整備に力を入れるところも増えています。

●盲導犬訓練士になるためには?

盲導犬訓練施設に実習生または研修生などとして採用されることが第一歩です。

このほかには、2004年に日本初の盲導犬訓練士養成学校(基礎科2年、専修科1年〉が開設されており、筆記試験、論文、レポート、面接に合格すると盲導犬訓練士として認定されます。

養成学校の募集人員は10名程度で、高校卒業程度の学力があること、年齢は30歳まで、心身共に健康であることが条件です。

日本盲導犬協会では、この学校の卒業生から盲導犬訓練士を採用する方向です。

ただし、どの施設でも寄付金などに運営の多くを負っているということもあり、施設数や募集人数は少なく、かなりの倍率です。

採用試験は作文、レポート、小テスト、一般常識、面接などです。

採用の状況や条件は施設によって異なりますので、詳細は各施設に問い合わせてください。

■盲導犬訓練施設一覧(国家公安委員会指定)

①公益財団法人 北海道盲導犬協会 〒005-0030 札幌市南区南30条西8-1-1 TEL:011-582-8222 FAX: 011-582-7715 URL:hppt://www.h-guidedog.org/

②公益財団法人 東日本盲導犬協会 〒321-0342 栃木県宇都宮市福岡町1285 TEL:028-654-3883 URL: hppt://www.business3.plala.or.jp/guidedog/

③公益財団法人 日本盲導犬協会/○東京本部 〒150-0045東京都渋谷区神泉町21-3 渋谷YTビル02-3F TEL:03-5452-1266 FAX:03-5452-1267 URL:hppt://www. moudouken.net○神奈川訓練センター 〒223-0056 神奈川県横浜市港北区新吉田町6001-9 TEL:045-590-1595 FAX:045-590-1599○日本盲導犬総合センター 〒418-0102 静岡県富士宮市人穴381 TEL:0544-29-1010 FAX:0544-54-3030仙台訓練センター 〒982-0263 宮城県仙台市青葉区茂庭字松倉12-2 TEL:022-226-3910 FAX:022-226-3990島根あさひ訓練センター 〒697-0426 島根県浜田市旭町丸原155-15 TEL:0855-45-8311 FAX:0855-45-1139

④公益財団法人 アイメイト協会 〒177-0051 東京都練馬区関5-8-7 TEL:03-3920-6162 FAX:03-3920-6063 URL:http://www.eyemate.org/

⑤財団法人 中部盲導犬協会 〒455-0066 愛知県名古屋市港区寛政町3-41-1 TEL:052-661-3111 FAX:052-661-3112 URL:hppt://www.chubu-moudouken.jp/

⑥公益財団法人 関西盲導犬協会 〒621-0027 亀岡市曽我部町犬飼未ケ谷18-2 TEL:0771-24-0323 FAX:0771-25-1054 URL:hppt://www.kansai-guidedog.jp/

⑦社会福祉法人 日本ライトハウス 〒538-0042 大阪市鶴見区今津中2-4-37 TEL:06-6961-5521 FAX: 06-6968-2059 URL:hppt://www.lighthouse.or.jp

⑧社会福祉法人 兵庫盲導犬協会〒651-2212 兵庫県神戸市西区押部谷町押部24 TEL:078-995-3481 FAX:078-995-3483 URL:hppt://www.moudouken.org/

⑨公益財団法人 九州盲導犬協会/○事務局 〒810-0062福岡県福岡市中央区荒戸3-3-39 福岡市市民福祉プラザ内 TEL:092-714-3169 FAX:092-714-3176 URL:hppt://www.fgda.or.jp○総合訓練センター 〒819-1122 福岡県糸島市東702-1 TEL:092-324-3169 FAX:092-324-3386


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です